Pontronics

基礎研究に励みながら、サイエンス/産学連携/アクセラレーション関連を発信します

ベンチャーで過ごした1年と多様性

■語り尽くせぬ1年

シンガーソングライター、モデル、ダンサー、ダイバー、数学者、エンジニア、トリリンガル、アーティスト、奥様、大学生etc
おおよそ似ても似つかないバックグラウンドを持った人たちに囲まれてこの1年間をベンチャーで過ごしています。
 
全国各地の多種多様なチームメイトにもまれながら忙しい一年が過ぎました。
2週間ほど前にそのチームメイトがいる全国のショップを1人行脚してみました。
多様性は本当に予想外の結果を生みだし、多くの気付きを与えてくれ、成長する機会をもらいました。
 
なにより各地に遅くまで話し込んでくれるチームメイトがいる、これ以上に嬉しい事はありません。心から感謝しています
また、多くの学びを与えてくださった会社の皆様には感謝してもしきれません。
いつか学びを活かして、価値を生み出し、投資してくだっさった皆様にご報告できるように邁進していきます
 

■学び方の学び

話は変わりますが、この1年で学んだことの1つに”学び方の学び”があります。
そもそも”学ぶとは行動が変わること”であります。
そして”学びの方程式”によれば
  1. 気付き
  2. 言語化
  3. 関連付け
のフローにより学びは深化していきます。
 
”関連付け”の際には、今しがた気づいて言葉にしたことを
自身の経験などと結びつける事になります。
異なるバックグラウンドには異なる専門性があり、その中で学気づいたことを必死に想像や妄想して関連付けすることで、大きな学びを得ることができました。
 
多くの事象から、様々な気づきを得て、言語化して、そして自分の専門性から関連付ける。多様性は本当に予期せぬ知の源泉です